法楽日記

デジタル散策記&マインド探訪記

rebooting

非言語思考な人の読み書き

(1)文章を書くには 私は非言語思考の人なので、頭の中にあることを文章にするためには、毎回手間がかかります。 非言語状態にあるモヤモヤ(思考内容)を、伝わりやすい構造や表現を工夫しながら、上手に言語に変換しないといけないからです。 (2)文章…

この5日間、バタピーとチョコを抜いてみた

(1)バタピーとチョコ 私は普段、頭脳作業をするときはバタピーやチョコの助けを借りています。血糖値がグッと上がって、脳の回転力が高まるからです。 ところがこの5日間、どちらも食べてません。体内の残存分がだいぶん消えてきたようで、脳の回転力がだ…

つながる

私は作文を含めてちょっと複雑なことをしようと思ったら、顕在意識の脳力だけではまったく足りないので、潜在意識のどこかに隠れている脳力に頼らないといけません。ところが、潜在意識の希望する部分にすぐにつながることもあれば、なかなかつながらないこ…

うごめき

先日ある体験をして以来、心の中で何かが蠢いています。潜在意識のあちこちで蠢いています。顕在意識からは見えませんが、何かがあちこちで蠢いているのはなんとなくわかります。その断片だけが時々浮かんできます。 どうやら心の中でガタガタと大きな音を立…

凸凹と引きこもり

(1)凸凹 リハビリ成果のデコボコがかなり大きくなっています。 毎日のリハビリ作文では、お蔭様でだいぶん複雑な文章が書けるようになってきました。しかし、もっと構造のしっかりした掘り下げた文章を書きたいので、リハビリ作文はまだまだ続けます。 読…

ソリティアの右脳的な解き方

(1)ソリティアの解き方 昨年8月上旬から思考能力のリハビリとしてソリティア(正式名クロンダイク)に取り組んでいます。 最近気が付いたのですが、私の解き方には大きく分けて2種類あるようです。 1つ目は、論理的に考えて解く方法です。場札、山札、組…

丁寧に慎重に考える

(1)ソリティア 昨年8月上旬から思考脳力のリハビリの一環としてソリティア(正式名クロンダイク)に取り組んでいます。お蔭様で成功回数が4444回を超えました(通算試行回数2万3389回、通算成功率約19%)。9ヶ月近くかかりました。 最近はソリティアを、…

作文脳力と会話脳力

1年くらい前から作文脳力が急激に回復しました。 それまでは脳内で複雑な操作をしないと日本語の単語が出てこなかったのですが、1年くらい前から複雑な操作を省略できるようになったからです。そればかりか、第一稿から日本語の文法に則った文章が書けるよう…

読むリハビリと変性意識

(1)読むリハビリ 発症直後は、読み書き聞き話し考える能力をほとんど失ったに等しい状態になりました。それからコツコツとリハビリを続けて現在があります。 最初のうちはリハビリ方法の模索が中心でした。例えば文章を読むにはどうしたらよいか。 いろい…

慎重さを失ったときが、止めるとき

私の疲労は大きく分けて2種類あります。肉体的な疲労と、脳の疲労です。 私は全身の毛細血管の血行がイマイチなので、全身の細胞に必要物を運び込んだり、不要物を運び出したりする能率がイマイチです。そのため、動作を一定速度以下に抑えたり、チカラを一…

日々の暮らしと宝探し

お蔭様で、発症直後と比べると期待以上にいろんなことができるようになっています。このブログに投稿し始めた頃と比べても、驚きです。 では肝心の、発症前と比べるとどのくらい回復しているかというと… 実は自分ではよくわかりません。発症前に何がどのくら…

リハビリ作文の課題

お蔭様で昨年春頃から(だったと思いますが)、作文能力がグーンと伸びました。そしてなぜだか今月は、従来に比べて少し長めのリハビリ作文を書くことが多くなっています。そのお蔭で、現状の作文能力の課題が見えてきました。 ひとつめは、文章に深みが足り…

力を抜くこと

電動アシスト自転車は、時速10km以下であれば漕ぐ力の2倍の力でアシストしてくれます。時速10kmを超えるとアシストが少しずつ弱くなって、時速24kmでゼロになります。ですから、時速10km以下で走るのが一番楽です。いつもゆったりと漕いでいるので、感覚的に…

幼な子の心

(1)「聴覚情報処理障害」もどき 私は脳の回転力が遅いので、早口は聞き取ることができません。 普通速度の会話でも、ちゃんと聞き取ったり発話したりするためには、一時的に脳の回転速度を高めないといけません。その時間があまり長くなると、脳の疲労が…

非言語による思考

思い出してみると、私は小学校高学年の頃に言葉で考えるのをやめました。 言葉を使って考えると下手をすると言葉遊びになってしまうからでもあり(単語の意味の広がりに引っ張られて思考が混信してしまうからでもあり)、また言葉を使わないで考えた方が高速…

意識の中心を使わないで思考する

今日も昨日の続きをしました。技術的な作業をしていると、ついつい発症前と同じような思考をしてしまうことがよくあって、脳に無用な負荷をかけて休憩が必要になることがよくあります。 本当は脳の壊れてしまった部位に負荷をかけないように思考すればよいだ…

苦戦で刺激

思考能力のリハビリとして、昨年は夏からソリティア(正式名クロンダイク)に取り組み、秋から囲碁の棋譜並べに挑戦しようと思っておりました。しかし寒さの到来とともに、床に座るのが辛くなって立ち消えとなり(笑)、代わりに技術的作業と称してプログラ…

千本ノック

千本ノックは野球の守備練習のひとつで、打球の捕球と送球をひたすら繰り返す反復練習だそうです。ただ、スポ根時代のトレーニングというイメージがあるので、現代ではほとんど行われていないかもしれません。 しかし、視点を変えると千本ノックの意義が違っ…

初めての冬の思い出

発症後、最初の冬はとても寒く感じました。その理由は大きく分けて二つあったように思います。 一つ目は、血行がものすごく悪かったことです。気温が下がって血管が少し収縮してくると、血行が不十分になってきて、脳も体も思うように動かなくなりました。11…

言語のリハビリ

ソフトウェアはプログラミング言語と呼ばれるもので書きます。 「言語」とついているだけあって、やっぱり「言語」なんです。 ある意味で外国語と同じです。最初のうちは、参考者や資料と首っ引きで、考えながらでないと、読み書きできません。しかし慣れて…

昔取った杵柄くんのお蔭で今日もぼちぼち

今日も技術的作業をぼちぼちしました。やってもやっても、やるべきことが湧いて来ます(笑)。しかし、やるべきことが湧いてくるのはありがたいことです。湧いて来ないと、作業が止まってしまうからです。 普通なら思いつくままに作業していると、あっという…

指先マッサージ

手足の指先は冷えやすく、血行もよどみがちなので、最近お風呂に入るときに指先マッサージを心掛けています。マッサージと言っても、横からギュッとつまんでみたり、縦にギュッとつまんでみたり、ゴニョゴニョもんでみたりと、ど素人仕様です。それでも、指…

発症時の記憶

(1)第一幕 ある年の秋のことでした。台風通過直後の深夜バスに乗ったところ、大渋滞で到着まで20時間くらいかかったことがありました。運転手さん2名は勤務時間を大幅に延長して、目的地まで交代なしで運転されました。本来なら、バス会社が事態を予測し…

電気湯たんぽが壊れました

ふたつ購入した電気湯たんぽのうち、新しい方(2号機)がついに壊れてしまいました。 先日うっかり椅子から床に落下させて以来、加熱が中途半端になってしまって、ぬるい湯たんぽになってしまいました。ところが今日の午前中は調子がよく、しっかり加熱して…

昔取った杵柄くん

今日は新暦の元旦。早速、朝から技術的作業をしておりました。古来より「一年の計は元旦にあり」と言われているように元旦は一年の計画を立てる日だそうですが、計画を立てる前に行動しております。 私は後遺症で脳が思うように回ってくれませんが、思いもし…

大寝坊

今朝は大寝坊しました。どうやら夜中に体を冷やしてしまったらしく、目が覚めても体がだるかったので、二度寝、三度寝して、体が楽になってから起床しました。ちょっと長めに眠るだけで回復できてよかったです。 思い出してみると、発症直後の睡眠時間は、夏…

考えてはいけない

今日も技術的作業をしておりました。その中で比較的簡単な部分について、「これは正常動作か、異常動作か。異常動作の場合は原因は何か。」などと、うっかり考えてしまいました。結果的には正常動作だったのですが、そこに至るまでに色々と思考してしまって……

会話にも字幕が欲しいかも

このところ、動画の音声をちゃんと聞き取れるので「今年はすごいな!」と思っていたのですが、どうやら字幕のある動画だけだったようです(笑)。もしかしたら、字幕付きでゆっくりめにしゃべる動画だけかもしれません。 実は昨日、普通速度でしゃべる字幕の…

思考すると作業が止まる

今朝は寒そうな天候だったにも関わらず、特に寒さを感じることなく技術的作業ができました。 その調子で夜も作業を続けたかったのですが、、「さて、ここはどうしよう」と考えはじめてしまったのが運の尽き… 2〜3時間、作業が停止してしまいました…(笑) 考…

思考すると眠くなる

このところ、1〜2年前に取り組んでいた技術的作業の続きに取り組んでいます。 この1〜2年で調子が上がったのか、ついつい思考したくなります。例えば「ここで目的を達成する方法は○○種類あって、この場面におけるそれぞれ長所短所はこれこれで、ここでは△△が…