法楽日記

デジタル散策記&マインド探訪記

diary

シアノバクテリアのように

今日も午前中は「昔取った杵柄」くんの遠縁あたりで遊びました。夕方からは、関連資料に目を通しました。そしてどうやら世の中はすっかり変わっているらしいことに改めて気付きました。私は浦島太郎どころか、進化レベルとしてはシアノバクテリア(藍藻)あ…

理解が立体的に立ち上がる

(1)遠縁 今日も「昔取った杵柄」くんの遠縁あたりに取り組みました。 資料を読んで頭でわかったつもりになっていても、実際に手を動かして作業してみると、理解が浅かったところや、勘違いしていたところがポコポコと見つかるので、楽しいです。作業すれ…

冬支度

冬至まで1ヶ月となりました。各地で冬支度が行われているようです。 雪国の除雪担当の方は、ご自宅から除雪車のある駐車場まで、どうやって移動されているのでしょう… 冬の間は、除雪車がご自宅に常設されているのかしら… それとも毎日職場で寝泊まりされて…

ママチャリのサドル

チャリ散歩を始めた頃は、冒険気分で出かけてました。しかし、今ではすっかり日常の一コマになっています。 最初のうちは休憩時間は足腰を休めるために必要でしたが、足腰に負荷をかけない漕ぎ方ができるようになったり、足腰が丈夫になったりするうちに、休…

汗と失敗と目標

(1)あせ 今日は荷物運びのお手伝いをして、少し汗をかきました。半身浴以外で汗をかいたのは何年ぶりのことでしょう… 汗をかくと気持ちがよいですね。 運転免許証を返納された年代の方々のお手伝いでしたので、荷物運びといっても、たいしたことはありま…

地球は回っている…

(1)地面が浮かんだ… お昼頃に斜面を歩いていたら、足が滑ったのかバランスを崩してしまって、、あららと思っているうちに、気がついたら左腕が地面に着地してました。地面が浮かんできたのか、それとも私が倒れたのか、どう思い出してもまったくわかりま…

今冬の電気湯たんぽ

昨冬は、電気座布団+電気湯たんぽ×2台+電気毛布で厳冬期を乗り切ることができました。今冬も同じ構成で冬を過ごしたいと思っています。 しかし、湯たんぽは昨冬3台購入して、そのうちの2台が昨冬のうちに壊れました。残っている1台もいつまで持つかわかり…

電話もだいぶん上手になりました

今日は事務作業のために何度か電話をしました。 想定内のやりとりで終わることもあれば、想定外の質問が出ることもありました。想定外の質問は、聞き取って理解することも、考えて返答することも、あまり楽なことではありません。それでも、ちゃんと答えない…

立冬を祝う

今日は立冬。とうとう秋が極まって、これから冬へと大きく方向転換する時節です。2〜3週間もすると、冬らしさを少しずつ感じるようになることと思います。 一年のうちで昼間が一番短い日を「冬至」といいます(12月21日頃)。仮に冬至を冬のど真ん中として、…

昔取った杵柄のありがたみ

図書館で技術系の本を借りました。 私は「視野狭窄」ならぬ「思野狭窄」な状態にあります。気温が下がるほど「思野」が狭くなります。 今回借りた技術系の本は、この季節の「思野」の収納力を超えているため、一時的に脳の回転力を上げないと理解できません…

有限だからこそ

今日は夕方から事務作業でした。(お金の計算です) 慣れない作業はどうしても脳を上手に使えないようで、少し作業しては少し休み、また少し作業しては今度はたくさん休み、そんな感じでサボってばかりでした。毎日事務作業をされている方は本当にすごいなと…

ハロウィン

(1)起源 ハロウィンの起源は、古代ケルト人のお祭りと考えられているそうです。 現在のアイルランドからイギリスにあたる地域に住んでいた古代ケルト人が新年を祝ったお祭りを「サウィン祭」というそうです。サウィン祭は、死者の魂が現世に戻ってくる日…

一時的に化学物質臭に敏感になっています

ホームセンターに寄ったところ、久しぶりに化学物質臭をプンプン感じました。 先週、添加物をたくさん体内に入れた影響で、一時的に空中に漂う化学物質に敏感になっているのだと思います。また、先週から体のあちこちで、体内に化学物質が溜まったとき特有の…

五日月と明星

今宵は旧暦五日の美形の月と宵の明星が絶妙な位置関係でした。 お月様の形は毎日変わりますが、私は旧暦五日のお月様の形が一番好きです。 宵の明星と並んだ姿は一段と美しく、吸い込まれそうになりながら見惚れてしまいました。

数年ぶりの読書

数年前に読んだ本を数冊、改めて読みました。 数年前も懸命に理解に努めたつもりでしたが、今から思うと理解がとても表面的でした。 もしも数年後に再び読む機会があれば、今の理解がとても表面的に思えることと思います… もとい、そんな風に思えるように、…

晩秋

今日から旧暦九月、伝統的な文芸世界の表現では今日から晩秋です。 街路樹もところによっては落葉が見られるようになりました。 秋の風は意外と体を冷やすようで、チャリ散歩では普段着より厚着をしないといけなくなりました。出発時点では暑苦しく感じても…

猛暑の季節は体が軽い

猛暑の季節が到来して以来、驚くほど体が軽くなりました。 自転車に乗るにしても、いつもより遠くまで足を伸ばせますし、 体を使って作業するにしても、いつもより軽やかに作業できます。 猛暑の間は、体を動かすことを最優先にしたいと思います。

内なるグル

先日アナスタシア・シリーズを読んだあと、なぜだかインドの覚者の本を読みたくなりました。近現代インドではアドヴァイタ・ヴェーダーンタ(不二一元論)が優勢とのことで、有名な覚者はたいがいこの系統に属するようです。しかし師について実践を長年積ん…

夏のお肌

いつの間にか、腕がママチャリ焼けしてます。ママチャリのハンドルを握っているときに日差しを浴びやすい部分だけが茶色に日焼けして、影になる部分は真っ白なままです(パンダもビックリ笑)。真っ白な部分も日焼けするよう、工夫したいと思います。 知らな…

暑い季節は調子がよいです

お蔭様で、盛夏が到来してから調子がグ〜ンと上がりました。 自転車でいつもより遠くまで出かけられるのも、真夏だからこそです。秋になって気温が下がってくると、走行可能距離は再び短くなってしまうと思います。 頭脳作業も同様です。やはり真夏は調子が…

キングサイズ・ベッド

私は板の間にイグサ・カーペットを敷いた部屋で暮らしています。そのため、見た目は和室です。普段は布団を敷いて寝てますが、暑くなってからはカーペットの上でゴロ寝してます。枕も使いません。喩えるならキングサイズ・ベッドで寝ているようなものです。…

暑いですね

このところ、リハビリ作文の骨格は朝のうちに書くようにしてました。そして余裕のあるときに、追記したり推敲したりしながら仕上げてました。今朝は別件の作業をしたので、夜に作文をしようと思っていたところ、、思ったより暑くて、まったく書けませんでし…

梅雨から盛夏へ

私は1日にできることが限られているので、読書ばかりしていると、他のことができなくなってしまいます。後遺症の影響で読書後はどうしても脳の回転力が落ちるため、読書後しばらくは簡単な頭脳作業しかできなくなってしまうだけでなく、肉体作業も体に馴染ん…

夏至と雲

早いもので今日は夏至です。これから少しずつ日が短くなっていくんですね… なんとなく寂しい気もします。 夕方、大きな大きな雲がゆっくりゆっくり流れていくさまをしばらく眺めてました。真上を見上げると雲は静止しているように見えますが、地上の物体(建…

食後に昼寝

このところ、食後に眠くなることが多いです。そのまま居眠りすることもあります。もしかしたら、食べ過ぎで胃腸の消化活動で手一杯になって、脳に送ることのできる栄養分が足りなくなるのかもしれません。 今日はあまりに眠かったので1時間くらい昼寝しまし…

梅雨の判定

東海地方以西では、約1ヶ月前に気象庁の梅雨入り宣言がありました。それからしばらく雨が続いたものの、その後は好天が続いたところが多かったようです。最近ようやく、雨の季節が再来したようです。 関東甲信では、今日ようやく梅雨入り宣言がありました。…

半額品でお腹いっぱい

今日は運動代わりに朝と夕方の2回、買物に行きました。 取り立てて買うべきものがないのに買物に出かけたからでしょうか、半額品を見つけるたびについついカゴに入れてしまいました。半額品は消費期限が短いことを言い訳に、今日のうちに食べてしまいました。…

読書したら作文できない

このところ読書の時間が長くなっています。 もちろん無理のないよう、休み休み読書してます。それでも夜になる頃には、脳に若干疲労が残っています。また、読んだ内容を消化するための時間が必要なようで、休憩中や読書後は、潜在意識のどこかが忙しくしてい…

初夏なのに厚着してます

このところ室内でじっと座ってばかりなので、体が冷えないように厚着してます。 食事の前後は、準備から洗い物まで比較的動き回るので、上着を一枚脱ぎます。自転車で出かけるときも、上着を脱ぎます。それ以外の時間帯は厚着です。夜になると少し気温が下が…

軽い体操

朝からずっと座ったままだからでしょうか、夕方になると体を動かしたくなります。動かすと言っても、身体にまかせてやんわりと動くだけです。ラジオ体操のような激しい動きはありません。 今日は心理学系?の本をパラパラと読んでみました。心の中のことなの…