法楽日記

デジタル散策記&マインド探訪記

ちょこちょこチョコ

10年に一度の寒波は去ったようです。

今回の大寒波による直接的な影響や、影響の残り方は、地域によって大きく異なっているのでは無いかと思います。私が住んでいる地域でも大きな影響がありました。何年に一度の寒波にあたるのかは定かではありませんが、大きな寒波であったことは間違いありません。

寒い日が続いて脳の回転力が落ちているので、最近チョコを食べるようになりました。あっという間に血糖値が上がって、あっという間に脳の回転力も高まるので、とてもありがたい存在です。

しかし、スーパーで売られている普通のチョコなので、人工化学物質(添加物や農薬等)がたっぷり含まれているようです。手先の動きがちょっと鈍くなったでけでなく、指の第一関節付近に亀裂(大きなアカギレ)がいくつもできてしまいました。例年、人工化学物質を取りすぎると亀裂(大きなアカギレ)ができるので、今回も人工化学物質の摂取しすぎが原因ではないかと思います。一度できるとなかなか消えないので、おそらく3月頃まで残ることと思います。それまでは冷たい水が痛い日々が続きます。。

テスト用のプログラムを書き直しています

旧正月も天候も関係なく、毎日プログラミング作業に取り組んでいます。

このところ、テスト用のプログラムを一から書き直しています。これまでテストできてなかった条件でもテストできるようにするためです。

テスト・パターンを増やしていく作業の中で、本体のバグをいくつか見つけました。幸い、バグの場所さえ見つければ、修正の簡単なものばかりでした。例えば、1〜2文字程度の編集ミスで動作が逆転していたり、数行の範囲でのうっかりミスで動作が逆転していたりなどです。この手のバグは、じっくり見直しても見落としがちなので(だからこそ残っているわけですが)、テスト用プログラムのおかげで見つけることができました。

しかし、テスト・パターンはまだまだ増やしていかないといけません。また、本体側には手付かずで動いてない機能がまだまだたくさんあるので、少しずつ追加していかねばなりません。さらに、目先の手早さを優先したために動作効率が犠牲になっている部分があちこちに残っているので、ひとつひとつ見つけ出しては書き直していかないといけません。

当然ですが、テスト・パターンを増やせば増やすほど、テストの実行時間がかかるようになります。現時点での実行時間を正確に計測したことはありませんが、数時間という単位でかかっているようです。これからまだまだ増えていきます。テスト時間を短くするためには、本体の実行効率を向上していく必要もあります。これはかなり手間暇かかりそうです。

しかも、いまやっていることは、計画全体から見ればほんの一部にすぎません。。

そんなこんなで、プログラミング作業はまだまだ終わりそうにありません(笑)

冬は力仕事

寒い日には、ハードな肉体作業が一番かもしれません。からだが内側から温まって気持ちがよいだけでなく、しばらく爽快感が残るからです。疲労感も残るので、夜はぐっすり眠れます。

もしかしたら、暖房器具が発達してなかった時代の人たちは、冬は力作業に精を出していたのかもしれません。

寒い日に肉体作業

天気予報によると、日本列島各地で、極寒に続いて大雪が予想されているそうです。

寒さの峠は越えたとはいえ、寒い日が続くようなので、今日もゆったり過ごそうと思っていました。

ところが、あにはからんや、いろいろあって今日は身体を使った作業が続いてしまいました(笑)

今夜は王菲フェイ・ウォン)を聞いています。発症前にはよく聞いてたこともあって、なぜだか抜群の安心感をもって聞くことができます。王菲の絶頂期を遥かに過ぎてから聞き始めたので、残念ながらアジア圏における熱気は直接は知りませんが…

そういえば、テレサ・テンも中国語での歌唱は抜群の安心感をもって聞くことができます。歌詞の意味がまったくわからない中国語の方が、テレサ・テンの歌唱に集中して聞けるからではないかと思います。残念ながら、テレサ・テンもアジア圏における絶頂期を直接は知りません…

寒い一日でした

報道によると、日本列島に強力な寒波が来ているそうです。

私が住んでいる地域にも、少なくとも「数年に一度」の強力な寒波が来ています。寒波の影響はあと数日は続くようなので、最終的には「10年に一度」の影響力を持つ寒波となるかもしれません。

それにしても、気温が低いからでしょうか、休憩時間が長くなっています(笑)

今日は動画サイトで最近の日本の流行歌を聞いてみました。しかし私は「聴覚情報処理障害」のような症状があるので、歌詞が全然聞き取れませんでした。歌詞を検索して確認するまで、何語で歌っているのかすらわかりませんでした(冒頭の1〜2行が英語で、あとは日本語でした)

私は Chinese pops をよく聞きます。意味はさっぱりわかりませんが、音の響きから中国語(普通語)かどうかは、なんとなくわかります。しかし、日本語の歌を聞いても、日本語の響きかどうかはわからないようです。。

私にとって日本語は、読み書き用の言語であって、聞き話すための言語ではないことを改めて確認できました。そもそも、日本語に限らず、聞き話すという行為をほとんどしてませんが…(笑)

噂の寒波

噂の寒波がやってきました。

からだが冷えると、デスクワークをしようにもやる気がどうしても萎えてしまうので(笑)、電気座布団と電気湯たんぽと電気毛布で腰回りをしっかり温めています。腰回りで温まった血液が全身を巡るので、いまのところは寒くありません。このまま寒波を乗り切れますように。

今夜は久しぶりに Chinese pops を聞いています。とある動画サイトを開いたところ、たまたまお勧め欄に並んでいるのを見つけたからです。曲目も知っている曲ばかりで、なんだかとても懐かしい気分になっています。旧暦ではまだ新年3日目なので、こんなゆったりした夜もありかな、と…

10年に一度の寒波がやってくる

天気予報によると、10年に一度の寒波がまもなくやってくるそうです。

「10年に一度の寒波」と聞くと、なんだかとんでもなく強烈な寒波がやってくるのではないかと思えて、どんな準備をしても足りないような気がして、ひたすらオロオロしております(笑)

しかし、実際の天候や気温には地域差があるでしょうから、「いつもの寒波程度だった」という地域もあれば、「数十年に一度の大寒波だった」という地域もあるのではないかと思います。私が住む地域がどのような影響を受けるのか、その日になってみないとわかりません。

3年前から、電気暖房(電気座布団+電気湯たんぽ+電気毛布+電気卓上マット)だけで冬を過ごすようになりました。部屋暖房は使っていません。一昨年も昨年も無事に冬を過ごすことができました。はたして、まもなくやってくる「10年に一度の寒波」を無事に過ごすことができるかどうか、恐ろしくもあり、楽しみでもあり…(笑)