法楽日記

デジタル散策記&マインド探訪記

昨日の続きの作業をしました

今日も「昔取った杵柄」くんの遠縁あたりの作業をしました。

昨日の続きで、取り扱えるデータの種類を増やすための作業をしました。やり方はわかってきたので、あとは丁寧に正確に作業するだけだと期待しています。もっとも、長い歴史の中で苦心と工夫が重層的に積み上げられている分野なだけに、作業中に新たな課題が見つかる可能性はありますが…(笑)

技術資料は、読者がある程度の知識を持っていることを前提に書いてあることが多いので、私などが「昔取った杵柄」くんの「遠縁あたり」の技術資料を読んでも簡単には理解できません。最初のうちは、理解が不十分なだけでなく、誤解も多いです。誤解は後々まで悪い影響を残すことがあるので、早めに気付かないといけません。そのためには、実際にプログラムを書いてみて、理解通りかどうかを確認するのが効果的なように思います。思い通りに動かないときほど、誤解や不理解があぶり出されてよい勉強になります。

今日も調べ物でした

今日も「昔取った杵柄」くんの遠縁あたりの作業をしました。

具体的に何をしたのかは、あまり思い出せません…(笑)。思い出せる範囲では、取り扱えるデータの種類を増やすために調べ物をしたように思います。

今日もついつい顕在意識の思考能力を使おうとしてしまって、脳の疲労が大きくて、何度も何度も休憩が必要でした。そのため今日の記憶が曖昧なのではないかと思います。

「思野」がかなり狭いので、うっかりするとすぐに脳に過負荷をかけてしまいます。ついうっかり顕在意識の思考能力を使ってしまうクセをなんとか取らないといけません…

今日は準備の日でした

今日も「昔取った杵柄」くんの遠縁あたりの作業をしました。

今日は技術資料を読みました。調査段階では、手持ちのデータに対して簡単な操作ができることを目標にしてましたが、本番では様々なデータに対して然るべき操作が正確にできないといけません。そこで改めて技術資料を読み直しています。

調査段階で得た知見のおかげで、初見時よりも理解できる範囲が広がってました。また、テスト用のデータを増やすために、データ作成方法も調査しました。

そんなこんなで、今日は準備の日でした。

下手の考え休むに似たり

今日も「昔取った杵柄」くんの遠縁あたりの作業をしました。

昨日に引き続き、今日も顕在意識の思考能力で検討しながら作業を進めました。しかし、考えても考えても埒が明かず、脳がすぐに疲労して休憩ばかりで、はたして前に進んでいるのか、後ろに進んでいるのか、横に進んでいるのか、自分でもよくわからない状態になってしまいました(笑)

そこで顕在意識の思考能力を使って考えるのを諦めて、風の向くまま気の向くまま作業を始めたところ、いつの間にかスッキリしてました(笑)

やっぱり顕在意識の思考能力を使ってはいけないんだな、と改めて思った次第です(笑)

顕在意識の思考能力の低さを改めて実感しました

今日も「昔取った杵柄」くんの遠縁あたりの作業をしました。

昨日の続きで、どのような最終形がよいか、まずは利用者の視点から検討しました。ちょうど調査用に作成したプログラムが手元にあるので、それに皮を被せる形で試作してあれこれ検討しました。しかし、顕在意識の思考能力を用いて検討しているので、脳がすぐに疲労して、休憩ばかりでなかなか前に進みません(笑)

やはり、顕在意識の思考能力はできるだけ使わないようにして、「昔取った杵柄」くんにませかるようにしないと作業が前に向けて進まないんだな、と改めて思いました。時間がもったいないので、とりあえず今日の結論に従って作業を進めながら、必要に応じて微調整していこうと思います。

大きな課題は解決したので次の段階へ

今日も「昔取った杵柄」くんの遠縁あたりの作業をしました。

先日からの続きで、今日は二つ目の課題群に取り組みました。先日下調べしたときには、どうすればよいのかさっぱりわからなかった課題群です。

ところが今日改めて取り組んでみると、簡単にできることがわかりました。ひとつには、先日は使い方を間違えていたことが判明したからです。緻密に正確に書いていけば、ちゃんと動くのでした。もうひとつには、もっと簡単な方法で実現できることが分かったからです。そのため緻密な作業すら必要なくなり、気楽に作業できるのでした。

その結果、当面の大きな課題はなくなり、あとは手間暇かければよいだけとなりました。そこで、どのような最終形がよいか検討を始めました。できるだけシンプルな形にしたいのですが、どのような形をシンプルと感じるかは人それぞれなので(笑)、私なりのシンプルをデザインしたいと思います。

それにしてもおもしろいもので、十分に咀嚼して理解したあとは、「昔取った杵柄」くんの指示に従うだけでスラスラと作業が進むようになります。「昔取った杵柄」くんからの指示を正確に受信できるようになるからだと思います。ありがたいことです。

手間暇かければ解決できる課題は気楽に取り組めます

今日も「昔取った杵柄」くんの遠縁あたりの作業をしました。

先日からの続きで、今日も課題の調査でした。大きく分けて課題群が2種類あるのですが、おかげさまで一つ目の課題群については大きなものは解決しました。ここで一旦、二つ目の課題群に移ろうと思います。

一つ目の課題群は手間暇かければ解決できるものばかりなので気楽に作業できたのですが、二つ目の課題群は現時点では解決方法の見当がつかないものばかりです(笑)。しばらく試行錯誤が続くかもしれません。