法楽日記

デジタル散策記&マインド探訪記

今日もソリティア(もしくはクロンダイク)

今日も何度もソリティア(=クロンダイク)をしました。

今のところ、だいぶん前に体験的に身に付けたソリティアの解き方を、記憶の範囲で再現しながらプレーしています。

ご存知のようにソリティアの初期画面は、下半分に場札(1枚〜7枚の7列のカード)、左上に山札(場札以外の24枚)、右上に組札(マークごとにA〜K)置き場が表示されます。

私は原則として、山札を減らすことよりも、場札をすべて表向きにすることを優先しています。そのため、7列の場札の待ち状態を常に頭に入れておかねばなりません。状況によっては4つの組札の状態も頭に入れておかねばなりません。最後まで解くにはミスをほぼゼロにしないといけないので、集中力が何より重要です。

※私は「視野狭窄」ならぬ「思野狭窄」なので、場札や組札の状態を頭に入れておくことは、あまり簡単なことではありません、だからこそリハビリの題材としてソリティアに取り組んでいます。

脳の後遺症対策として、ソリティアを含めて思考能力が必要なときは、脳を省エネ・モードに落とす必要があります。具体的には、まず若干変性意識に入って、次に脳の活動レベルをソリティアをするのに必要最低限なところまで落とします。そして、必要最低限の脳機能を使ってプレーします。(慣れてくれば、意識的に変性意識に入らなくても、自動的に適切な意識状態に切り替わるようになると思います)

この状態を維持できれば、成功率を上げることができます。しかし、集中力はまだまだ大きく揺れるので、成功率も大きく変動します。記録は取っていませんが、今は調子のよいときは2〜3割、悪いときはほぼゼロ、ではないかと思います。

いまのところは「ソリティアを解くための集中力を発揮するためのリハビリ」をしてますが、ゆくゆくは「論理的なことを考えるための集中力を発揮するためのリハビリ」に発展させたいな、と思っています。(大義名分を作ることだけは上手なようです…笑)


〔追記 2020-08-06〕

やはり集中度によって成功率が大きく変わります。もちろん、プレーしている本人は、集中力に関係なく、注意深くプレーしているつもりです。ところが現実には、集中できているときは成功率がはっきりと上がって、気が散っているときは成功率がほぼゼロになります。脳に後遺症を抱える私特有の現象だと思いますが、なかなか面白いものだなと思います。

日常的にポカミスが多い理由も、集中力不足にあるのかもしれません。一度にあまりたくさんのことに注意を払えないので、これは仕方のないことだと思います。一時的に注意力を能力以上に働かせることもできますが、その場合は疲労が大きく残って、しばらく集中力が極端に落ちた状態が続きます。それよりも、無理なく暮らしてポカミスと友達になることを選びたいと思います。


〔追記 2020-08-07〕

今日はゲームの設定を変えて、移動可能なカードが一目でわかるようにしてみました。これでポカミスが減るかな、と期待してのことです。

ところが却って成功率が下がってしまいました。あまりに便利なので、次の一手しか考えなくなってしまったからだと思います。ソリティアでは、場面によっては何手か先まで考えないといけないのですが、見た目の便利さに心を奪われて、先々のことを考えるのをスッカリ忘れてしまったのではないかと思います。

そこで、移動可能なカードの把握は、まずは自力で行うことにしました。ゲームソフトが示してくれる移動候補は、あくまでも補助的な情報として確認用に利用することにしました。このような使い方が、本来の意味でのポカミス対策だと思います。

そうやって練習したお蔭で、脳をどんな風に使えば移動可能なカードをきちんと把握できるか、なんとなく感覚的にわかってきたようです。そこで再び、移動可能なカードに特別なマークをつけない状態に戻してみたところ、以前より楽にプレーできるようになりました。意識状態もほぼ自動的に切り替わるようになってきました。ソリティア向けの脳の使い方が、少しずつわかってきたようです♪


〔追記 2020-08-08〕

ソリティアの成功率の伸びが頭打ちになってきました。場数を踏むだけでは成功率はこれ以上伸びそうにありません。かと言って、成功率をさらに高めるための練習方法も思いつきません。

そんなこんなで、ソリティアを連続的にプレーし続けることに少し飽きてきました。

鉄は熱いうちに打て、と申します。ワクワク感が戻るまで、ソリティアはしばらくお休みした方がよいかもしれません。


〔追記 2020-08-09〕

お蔭様でようやくソリティアの中毒症状から脱することができました。今日はわずか20〜30回くらいです。このまま興味の中心が別のこと(もしくは別のゲーム)に移っていくんじゃないかな、と思います。


〔追記 2020-08-10〕

ソリティアよりも、囲碁の九路盤の方が面白くなってきました。何日か離れただけで、すっかり勘を失ってしまったようです。今日は何回やっても毎回コテンパンに負けてしまいます(笑)